東山動物園のナイトズー2023年の営業時間と日程。混雑回避のポイントや雨天時の楽しみ方など

東山動植物園 ナイトズー 2023 時間 日程 混雑 雨天 季節イベント(名古屋・犬山)
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

東山動物園のナイトズー(ナイトZOO&GARDEN)の季節になりましたね!
いつもと違う夜の動物園を楽しめる、東山動植物園でも人気のあるイベントです。

夜の動物園、行ってみたいですよね!

とはいえ、子供の頃はともかく、大人になってから東山動物園には久しく行っていないので、最近の東山動物園の状況(開催日・入園料など)アレコレがわからない(^^;)

というわけで今回は、久しぶりに東山動物園のナイトズーに行きたい人に向けて、ナイトズーのイベント基本情報から、混雑・雨天時の楽しみ方、夜の遊園地&飲食店情報、東山動物園の入園料&駐車場情報などについてまとめています。

スポンサーリンク

東山動物園ナイトズー2023年の営業時間と日程&イベント情報について

東山動物園のナイトズーは何時から?

ナイトズーの雰囲気が出てくるのは、日が暮れてからになるので、17:00くらいからになります。
いつもなら閉園している時間帯ですが、閉園時間が20:30まで延長されていますからね!

東山動植物園 ナイトZOO&GARDENの開催日と営業時間

東山動植物園 ナイトZOO&GARDEN
開催日 2023年8月11日(金・祝)、12日(土)、13日(日)、15日(火)、16日(水)、19日(土)、20日(日)

※雨天決行
※8月14日(月):休園日

開園時間 9:00~20:30
※入園は20:00まで
観覧券 通常の観覧券、定期パスポートで入園可能
最寄駅 地下鉄「東山公園駅」で降車して徒歩3分
車でのアクセス 【東名高速道路】

  • 名古屋インターより県道60号線を西へ約15分

【名二環(東名阪)】

  • 上社より北から来る場合:上社インターより県道60号線を西へ約10分
  • 上社より南から来る場合:上社南インターより県道60号線を西へ約10分

【名古屋高速】

  • 四谷出口より一般道を東へ約10分

※ナイトZOO&GARDEN開催日は、周辺道路・駐車場が非常に混雑するので、公共交通機関の利用推奨

 公式サイト https://www.higashiyama.city.nagoya.jp/
公式Twitter https://twitter.com/higashiyamapark
 公式Facebook https://www.facebook.com/higashiyamapark

※公式TwitterやFacebookで、混雑状況やイベントの変更・中止情報が配信されます。事前にフォローしておくと便利!

東山動植物園 ナイトZOO&GARDENのイベント情報

  • ナイトZOO&GARDEN特製竹うちわ
    各日先着1000名プレゼント
  • ZOOBO GATEで冷たいフード(シャバーニアイスなど)の販売
  • ナイトZOO&GARDEN Hawaiian Night
    上池ステージでは、フラダンス、タヒチアンダンス、ウクレレ演奏などが行われます。
  • 東山ボートハウスで夜のボートに乗れます。
  • ナイト遊園地で、夜の遊園地が楽しめます
  • 北園門広場
    カフェノースガーデン前でフランクフルト、焼きそば、からあげ、ビール販売あり
  • 東山スカイタワー
    入館者先着1000名にオリジナルうちわ配布
    のっぴーグリーティング

東山動物園のナイトズー 混雑回避のためのポイント

ナイトZOO&GARDEN開催日は、周辺道路、駐車場、チケット売り場、園内…どこも混雑します。

周辺道路の・駐車場混雑を回避したい場合
公式サイトでも推奨しているように公共交通機関・地下鉄で動物園に行くのがベストです。

駐車場を利用する場合は、

  • 8:45には駐車場に入るように、現地に向かう
  • 専用駐車場を諦め、他の有料駐車場を利用する(動物園まで徒歩・地下鉄など多少の距離あり)
  • 1時間以上駐車場待ちをする前提で、駐車場が空くのを待つ。(運転手を犠牲にして、他のメンバーは先にチケットを買いに行くというのもよくあること)

などの方法で、対応しましょう。

早く行くのが一番確実ですが、丸1日東山動植物園に滞在することになります。

小さいお子様が一緒、または、夜の動物園だけ見たいという場合は、なかなか難しいところ。
その場合は、離れた場所にある有料駐車場を利用する、または、予約できる駐車場を利用する方が、専用駐車場の空きを探すより早いです。
もしくは、東山動植物園の専用駐車場を確保する運転手とチケットを買いに行く人に分かれて行動しましょう。

チケット売り場・入園の混雑
17:00~19:00が非常に混雑する時間帯になります。
15:00くらいまでに入園しておくと、一番入口が混む時間をさけることができます。

チケットは、あらかじめコンビニで事前購入しておくことで、チケット売り場の混雑を回避することができます。

園内の混雑
雨天であれば多少混雑は緩和されますが、基本的に「人気のイベントだからな~」と、たくさんの人がいることもナイトズーの一部だと思って、満喫してください。

期間限定。夏休み中。お盆休み期間。珍しい夜の動物園。
ナイトズー開催期間は、仕事を定時に終えてから動物園に行っても、動物が鑑賞できちゃいますからね……

混雑していない日は、ありません!(^^;)

東山動物園ナイトズー 雨の日の楽しみ方

東山動物園のナイトズーは、雨天でも開催されます!

雨の降り具合によってイベント(プロジェクションマッピングやステージショーなど)が中止になる場合もありますが、ナイトズーは雨天決行です。

雨の日のナイトズーは、晴れている日よりも混雑が緩和されます。
※空いているわけではありませんが、晴天時の混雑よりも、ゆったりした混雑です。

雨天ならではの見どころは、
園内の道が雨で濡れているため、ライトアップの照明の光が反射し、より幻想的な雰囲気になります。

ゾージアム2階など、ちょっと高いところから眺めると、
雨の中ライトアップされた動物とのスカイタワー。
雨に濡れたライトアップされた園内と散策中の人たちの色とりどりの傘。
など、雨というフィルターのかかった写真映えする景色が楽しめます。

ゾウやサイ、ペンギンやアシカなど、雨が得意な動物たちの、雨の中での動きが見られるのもいいですね。(しかも夜に)

動物の写真をするなら、屋内観覧ができる獣舎がおすすめです。
ナイトズーでは、フラッシュ撮影が禁止されています。
屋外、しかも雨の中の写真撮影より、明るい屋内のほうが、きれいに撮りやすいです。
ガラス越しではありますが、至近距離で動物をみることができるので、動物とのタイミングが合えば、近い位置での動物撮影も不可能ではありません。

東山動物園のナイトズー2023年は夜の遊園地で遊べるのか?

2023年もナイト遊園地が開催されます。

※2023年の詳細情報はまだ発表されていません。
詳細がわかり次第、情報を更新します。

2022年は、北遊園地もナイトズーに合わせて、20:20まで時間を延長して営業していました。

  • ナイトズー期間中の遊園地営業時間:10:00~20:20
  • のりもの券発売時間:10:00~20:00

ナイトズー期間中は、ワンデーパスポートやナイトパスポートが販売されていました。

  • ワンデーパスポート(土日祝限定発売・当日限り)
    ・一般パスポート(高校生以上):2,500円
    ・未就学児パスポート(3歳から・保護者1名付き添い可):2,500円
    ・小・中学生パスポート:2,200円
  • ナイトパスポート1,000円※販売時間16:00~20:00

東山動物園ナイトズーでご飯は食べれるの?

ナイトズーの営業時間中、東山動植物園内の飲食店も併せて営業時間を延長しています。
仕事が終わってからふらりと東山動植物園のナイトズーへ行っても、ご飯が食べられるので、ご安心を♪

  • ズーボゲート
  • ゾアシスウエスト
  • メゾンドヴェール
  • カフェノースガーデン
  • キッチンカー※雨天により中止する場合あり

ナイトズー開催日は、カフェノースガーデンの前でフード販売あり

※ガーデンテラス東山(営業時間11:30~21:30)を利用する場合は、予約が必要です。
(ランチ前日15:00まで、ディナー7日前までに要予約)

スポンサーリンク

東山動物園 ナイトズーのチケット料金について

東山動植物園のナイトZOO&GARDENは、通常の観覧券や定期パスポートで入園可能です。

  • 大人(高校生以上):500円
  • 名古屋市在住の65歳以上の方:100円
    ※敬老手帳、運転免許書、パスポートなど写真付きの本人確認証の提示要

東山動植物園の各門にあるチケット販売窓口では、現金以外でもクレジットカードなどのキャッシュレス決済で支払い可能です。

利用可能なキャッシュレス決済方法

  • クレジットカード
    VISA、MasterCard、JCB、銀聯、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、DISCOVER
  • 電子マネー
    交通系ICカード(manaca、toica、Kitaca、PASMO、Suica、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA)、iD、QUICPay、WAON
  • コード決済
    ANA Pay、au PAY、銀行Pay、FamiPay、メルペイ、Lu Vit Pay、PayPay 、d払い、楽天ペイ、支付宝、微信支付 など

通常の観覧券を購入する場合は、当日の窓口ではなく、あらかじめコンビニで事前購入しておくと窓口の混雑に巻き込まれる心配がなくなります。

65歳以上など各種割引を利用する場合は、東山動植物園の窓口で購入するしかないので、混雑していますが、列に並ぶしかありません。がんばりましょう。

特に17:00~19:00の入園は非常に混雑するので、可能であれば早めに入園できるようにしましょう。

朝イチ(9:00)の来場が難しい場合は、15:00くらいに入場すると、夕方の混雑を避けつつ、昼の動物園・夜の動物園の両方が楽しめますよ。

東山動物園のナイトズー 2023年は予約・入場制限はあるのか?

東山動植物園の入園は、事前予約なしで可能です。(2023年7月現在)

また入園制限・来場者数上限などもありません。

東山動物園へ行くのに知っておきたい駐車場情報

東山動植物園の駐車場(12か所)

東山動植物園の駐車場料金は、

  • 普通自動車:800円

です。

駐車場の満空状況は、公式サイトで確認できます。
事前に確認しておくと安心です。
※緑橋南・植田山駐車場は満空状況が確認できないのでご注意ください。

東山動植物園:駐車場の満車状況
URL:https://www.higashiyama.city.nagoya.jp/01_annai/01_02koutsu/parking.html
駐車場名 場所 料金 台数
正門前駐車場 名古屋市千種区東山通5丁目67−2 普通自動車
1回800円
90台
北園門前駐車場 名古屋市千種区東山元町3丁目70 136台
新池駐車場 名古屋市千種区田代町瓶杁101−20 291台
スカイタワー前駐車場 名古屋市千種区田代町瓶杁1−8 282台
植物園東駐車場 名古屋市千種区天白町植田字植田山2-130 362台
星ヶ丘駐車場 名古屋市千種区天白町大字植田植田山2-1239 26台
上池駐車場 名古屋市千種区田代町瓶杁1-41 33台
植物園東駐車場 名古屋市千種区天白町大字植田植田山 362
緑橋下(西)駐車場 名古屋市千種区天白町大字植田 107台
緑橋下(東)駐車場 名古屋市千種区天白町大字植田植田山2−1239
緑橋南駐車場 名古屋市天白区天白町大字八事裏山170 ナイトZOO&GARDEN開催日は有料800円 37台
植田山駐車場 名古屋市千種区天白町大字植田植田山1275 129台

正門駐車場
一番人気。駐車するには、営業時間8:45より前に到着している必要があります。

北園門前駐車場
北園門に近い駐車場。遊園地に行くのに便利。

新池駐車場
北門に近く、駐車台数も多く、比較的混雑しにくい駐車場。

スカイタワー前駐車場
営業時間が21:00までと他の駐車場より遅く、17:00以降は無料になるのが特徴。

星が丘駐車場
星が丘門から植物園に近い。動物園は遠い。

上池駐車場
二番人気。動物園、植物園、スカイタワーに行くのにも近い。ただし台数が少ない。

植物園東駐車場
収容台数は多い。細長い駐車場のため、奥まった場所に駐車すると上池門まで800mほど歩く必要がある。

緑橋下(西)駐車場
上池門に近い。道路を挟んで西側にある駐車場。西側の方が動物園に近いので早く埋まる。

緑橋下(東)駐車場
上池門に近い。道路を挟んで東側にある駐車場。

動物園西駐車場
最寄りの入口である正門までかなり遠い(650m)。駐車場に接している道路が一方通行。割と不人気な駐車場なので空いていることがある。

緑橋南駐車場
普段は無料駐車場ですが、ナイトZOO&GARDEN開催期間は、有料になります。上池門まで徒歩5~6分程度

植田山駐車場
普段は無料駐車場ですが、ナイトZOO&GARDEN開催期間は、有料になります。上池門まで徒歩10分程度。

名古屋池下駐車場

名古屋池下駐車場を利用すると、2時間無料のサービスが受けられます
※東山動植物園の正門案内所、北園門案内所、星が丘門で駐車券の提示が必要です。

駐車場名 場所 料金 台数
名古屋市池下駐車場 名古屋市千種区覚王山通8丁目29 普通料金(7:00~19:00)30分200円

夜間料金(0:00~7:00)1回600円

※名古屋市池下駐車場に駐車して、地下鉄で東山動植物園に行くと、2時間無料

190台

池下駐車場から東山動物園へは、地下鉄東山線で東山公園駅まで向かいましょう。

東山動植物園周辺の有料駐車場

東山公園正門付近や地下鉄「東山公園」駅付近には、下記駐車場以外にも、コインパーキングがいくつかあります。

駐車場名 場所 料金 台数
タイムズ東山 〒464-0807 愛知県名古屋市千種区東山通5丁目2 月~金
09:00-15:00
30分 550円
15:00-09:00
60分 110円
土日祝
09:00-18:00
30分 110円
18:00-09:00
60分 110円
6台
三井のリパーク 清住町3丁目第2駐車場 〒464-0034 愛知県名古屋市千種区清住町3丁目84 08:00-20:00
40分/200円
20:00-08:00
60分/100円
最大料金
【全日】20:00~8:00以内 最大料金300円
【全日】最大料金入庫後24時間以内700円※最大料金は繰り返し適用
7台
名鉄協商東山公園北第2 愛知県名古屋市千種区清住町3-49 00:00 – 24:00
40分 200円最大料金
入庫より24時間まで 600円
18:00 – 08:00
最大料金 300円
9台

 

予約ができる駐車場

事前に駐車場を予約しておくことで、確実に車を停められるようになるので、とても安心です。

実際に駐車場予約サービスを使ってみると、

  • 周辺のコインパーキングよりも料金が安い
  • 事前精算なので、当日お金の支払いでもたつかない

という良いことあり✨

使い方も簡単で、
事前にアプリで駐車場を予約し、料金を支払います。

  • 最大30日前から予約可能
  • 支払方法は、クレジットカードまたはPayPay

当日、予約した駐車場を利用するときは、

  1. アプリで予約した駐車場の予約情報画面を表示させておきます。
    ・駐車場によって予約情報画面の提示や、予約IDの確認を求められるので、あらかじめ画面を表示させておくとスムーズです
  2. 予約した駐車場を利用

という流れになります。

駐車場を予約しておくと、当日現地でスムーズに入出庫できるので、時間にゆとりが持てます。
すごく快適ですよ♪

\この駐車場予約サービスで予約できました/

 

まとめ

東山動植物園のナイトズー(ナイトZOO&GARDEN)は、

  • 開催日: 2023年8月11日(金・祝)、12日(土)、13日(日)、15日(火)、16日(水)、19日(土)、20日(日)
  • 営業時間:9:00~20:30
    ※雰囲気が出てくるのは17:00頃から
  • 混雑:チケット売り場&入園は17:00~19:00が非常に混雑するの15:00くらいまでに入園しておく
  • 雨天:雨天開催。
    晴れている日よりも混雑は緩和。
    園内の道が雨でぬれているのでより幻想的な雰囲気
  • ナイトズー開催日の遊園地:ナイト遊園地開催
    (2022年の営業時間:10:00~20:20、ナイトパスポートあり)
  • ナイトズー開催日の園内飲食店:営業時間を延長。ごはん食べれるよ
  • ナイトズーの料金:通常の観覧券&定期パスポートでOK
    ※コンビニで事前購入しておくと入園がスムーズ
  • 予約・入場制限:なし(2023年7月現在)
  • 駐車場:東山動植物園の駐車場(12か所)※公式サイトで満空情報の確認可能/池下駐車場は2時間駐車サービスあり

仕事終わってらから東山へ向かっても、動物園が楽しめる素敵な期間です。
大人が行っても、十二分に楽しめる夏のイベントですので、是非行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ねねここ

名古屋生まれ、名古屋在住。気がついたら年齢が40代になっていた名古屋っ子女子。愛すべき地元名古屋の新規店舗情報を発信しながら、日曜日に愛知県犬山市にある「博物館明治村」の謎解きに参加しております。明治村には10年くらい通っています。自分でもびっくり!名古屋も犬山も大好きだヽ(^。^)ノ

ねねここをフォローする
季節イベント(名古屋・犬山)
ねねここをフォローする
名古屋・犬山の新規店舗情報&明治村で謎解きを楽しむ日曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました