明治探偵GAME オワリノハジマリ 依頼書弐 結ばぬ観念の写像

明治探偵GAME 依頼書2 明治村の謎解きアトラクション
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

明治村の謎解きアトラクション2021年
『明治探偵GAME オワリノハジマリ』を遊んできた当時を振り返る第3回。

依頼書 弐
結ばぬ観念の写像
〜念写の限界〜

そう…あれは2021年の3月頃のことでした…

スポンサーリンク

依頼書依頼書 弐 結ばぬ観念の写像

キットの表紙に描かれているお菓子は、
「現恋屋総本店」の「フルーツサンド」

パッケージの表に描かれているのがフルーツだったので、なんだろうと思ったのですが、パッケージ内部にフルーツサンドが印刷されておりました。

しかし、

アラワレンヤ…

 

難易度

所要時間

たぶん、2時間くらいで終わったと思う

 

謎解き初心者さんや明治村初心者さんが、いきなり依頼書2から始めることは、個人的にはオススメしませんが…

悩みすぎて、謎解きも明治村も楽しくなくなっちゃった嫌なので。

はじめまして明治村ではじめて謎解きしますわ〜という場合は、壱がオススメですね。

私もそれがきっかけで明治村に足繁く通うようになった訳ですので(^^;;

 

はてさて、

前回、雨天に伴い、速攻で帰宅したので(^^;

依頼書弐は、持ち帰り→自宅で各々考えて→今回参戦。

というわけで、最初に向かうべき場所を決めた状態で明治村にいつも通り10時頃に到着。

目的の場所へ向かい、手がかりを回収し、考え、違う場所へ向かい…

(同時に依頼書Wの手がかりを回収しつつ…)

 

前回は5丁目から出ることなく、帰ってしまったので気がつかなかったのですが、コロナ対策の一貫か、いつも通れるところが封鎖されていたりと、予想外の所で足が止まるということに気付かされた回でもありました。

友人
友人

あ、ここ通れない。

ねねこ
ねねここ

一方通行になるようにしてるのかしら?

 

などなど、いつもと違うな〜ということを感じつつも順調に着実に進めていき…

 

ねねこ
ねねここ

発見!

なんと、依頼書2は、とてもスムーズに真相にたどり着いたのです(笑)

依頼書2は、「うーん」と考えるところもあるので、そんな時は足が止まる訳ですが、足を止めて考えれば「あ!」と閃くわけで。

スポンサーリンク

真相にたどり着くまでに「なんでやねんっ!」と思うこともなく、きちんと納得しながら進めることができました。

つまり、
とても気持ちよく謎が解けた!
ヽ(*^ω^*)ノ

いつもこうありたいものですが、
依頼書2がスルッと解けた場合、ドツボにハマる依頼書3…というのが、私と友人の定番パターン。

お昼頃には、依頼書2の答えがわかったので、この日はこのまま依頼書参へと続いていくのでした。

友人
友人

報告は、帰るときにしていきましょ〜

そういって、同時進行していた依頼書Wの報告をすっかり忘れていた私たちだったのでした

 

明治村でランチ

めん処 なごや庵

きしめん、味噌カツ丼など、いわゆる名古屋めしが楽しめるお店。

明治村 めん処 なごや庵

この日は、3丁目「めん処 なごや庵」にてごはんと相成りました。

ここにも明治探偵GAMEコラボグルメとして、

*ワガハイのねこまんま 850円

が存在したのですが、何故か今回もコラボグルメをスルー。
えび天きしめんをオーダー。

個人的には、初代ねこまんまがとても好きでした。
もう5〜6年(?)くらい前の話になるのですかねぇ…
ねこまんまもどんどん進化していく…

めん処 なごや庵

場所
3丁目(市電京都七条駅前)

※食事の予約、席の確保はできません。

*きしめん各種
(えび天きしめん、ころ(冷たいきしめん)など)
700円〜(税込)

*五福屋の串かつ
300円(税込)

*味噌かつ丼
850円(税込)

*ソフトクリーム
400円〜(税込)

季節によってソフトクリームの味が異なります。
この頃(3月頃)は、「あまおう」ののぼりが立っていたから「いちご味」だったと思う…

※冬季期間中は、ソフトクリームの販売がお休みとなっているので、売ってないです。

まとめ

以上、
明治村の謎時アトラクション(2021年)
“明治探偵GAME〜オワリノハジマリ〜 依頼書弐 結ばぬ観念の写像〜念写の限界〜”
の振り返りでした。

次は、依頼書参の思い出を振り返る予定です。

依頼書2は、スムーズに解けたせいか、あまり記憶に残ってなかった(^^;

辛い記憶の方が、頭に残るっていうしね!
(嫌だなぁ)

 

*明治村の謎解き(2021年)「明治探偵GAME オワリノハジマリ」の感想は、こちら👇
明治探偵GEME オワリノハジマリ 感想

よろしければ、ご覧ください。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ねねここ

名古屋生まれ、名古屋在住。気がついたら年齢が40代になっていた名古屋っ子女子。愛すべき地元名古屋の新規店舗情報を発信しながら、日曜日に愛知県犬山市にある「博物館明治村」の謎解きに参加しております。明治村には10年くらい通っています。自分でもびっくり!名古屋も犬山も大好きだヽ(^。^)ノ

ねねここをフォローする
明治村の謎解きアトラクション
ねねここをフォローする
名古屋・犬山の新規店舗情報&明治村で謎解きを楽しむ日曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました