明治村×スギモト「みかわ牛コロッケ」をおいしくいただきました!

明治村 スギモト みかわ牛コロッケ220911-2 明治村グルメ
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

明治村5丁目にある「食道楽のコロツケー」の店で、

お肉のスギモトとのコラボメニューの一つ

「みかわ牛コロッケ」を食べてきました!

スポンサーリンク

秋イベントの「みかわ牛コロッケ」を食べた感想

明治村で食べれるコロッケの中で、これが一番好き!!

常設メニューにならないかなぁ(笑)

明治村 スギモト みかわ牛コロッケ (2)-2

形状は、オーソドックスな小判型のコロッケです。

明治村 スギモト みかわ牛コロッケ (3)

このような感じで、紙に包まれて提供されます。

包み紙は、
明治村のロゴや文明開化のイラストがプリントされた包み紙ではなく、白い紙包みでした。

なにはともあれ、
食べ歩きできるスタイルです。

私は、食べ歩きが壊滅的に下手なので(^^;)
おとなしく席に座って食べました。

9月になっていたので、テーブルのパラソルは撤去されていました。

まだ暑いですけど、これから秋になっていきますものねぇ…

↓コロッケの内部↓
明治村 スギモト みかわ牛コロッケ (4)-2

コロッケの衣は、薄くてサックサク!

衣の中身は、

ジャガイモとお肉!!

どちらの味もしっかりとわかるつくりでした。

ジャガイモが好きなので、
お芋の味がきちんとわかるコロッケ、好きです!

ジャガイモの食感としては、
ほくほく感を残しつつ、
ほどよくマッシュされています。

「挽肉と馬鈴薯のコロツケー」のよりも、なめらかです。
(ひき肉と馬鈴薯~の方はじゃがいものごろごろ感があるコロッケですからね)

そしてメインのみかわ牛!

予想していたよりもしっかりと「お肉」を感じられます。

もっと
じゃがいもと一体化したお肉
になっていると思っていました。

ジャガイモの食感を壊さないように小さく刻まれていますが、
しっかりお肉として存在していることを感じられました(笑)

ものすごく肉肉しい、と思うほど入ってはいませんが、
じゃがいもとお肉の味を両方感じられる、絶妙な肉の量……

スポンサーリンク

みかわ牛の味がしっかりしているから、
そんなにたくさん入っていなくても、肉の味を感じられたのかもしれませんね。

定番の「挽肉と馬鈴薯のコロツケ」とは異なり、
純粋にジャガイモとお肉(みかわ牛)の味を楽しめるコロッケでした。
(「挽肉と馬鈴薯コロツケ」はデミグラスソース味で、また違ったおいしさがあります♪)

キャッチコピーにある通り✨

『じゃが芋とみかわ牛のお肉、それぞれの甘さがほんのり感じられる絶品のコロツケです』

私は、甘さなのかわかりませんでしたが(^^;)
両方のお味をしっかり感じることのできる、サクサクコロッケでした。

おいしかったです!

ジャガイモ好きなので、とりわけ良いコロッケだと思いました♪

小腹がすいたときに通りかかったら、また買うかも(笑)

購入できる店舗

みかわ牛コロッケ
値段 300円
店舗
  • 「食道楽のコロツケー」の店(5丁目)
  • 「食道楽のカレーぱん」の店(2丁目)
場所

まとめ

明治村 秋の食コラボ
お肉のスギモト×明治村の「みかわ牛コロツケー」は、

  • 衣サクサク
  • ジャガイモと肉(みかわ牛)それぞれの味をしっかりと感じられる

おいしいコロッケでした!
大満足♪

 

*明治村の秋のコラボグルメについて書いています。

明治村秋のコラボメニューは「ウォーリーをさがせ!」と「お肉のスギモト」!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ねねここ

名古屋生まれ、名古屋在住。気がついたら年齢が40代になっていた名古屋っ子女子。愛すべき地元名古屋の新規店舗情報を発信しながら、日曜日に愛知県犬山市にある「博物館明治村」の謎解きに参加しております。明治村には10年くらい通っています。自分でもびっくり!名古屋も犬山も大好きだヽ(^。^)ノ

ねねここをフォローする
明治村グルメ
ねねここをフォローする
名古屋・犬山の新規店舗情報&明治村で謎解きを楽しむ日曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました